情報処理学会 第78回全国大会

2016年3月10日から12日にかけて、情報処理学会 第78回全国大会が慶應義塾大学で開催されました。計算知能マルチメディア研究室からは、ブロックチェーンプロジェクトメンバの張君と高さんが、それぞれ発表しました。
発表タイトルは以下の通り。

・張 丘平、延原 肇, ビットコインに基づいた貨幣的特性のある新形態ポイントサービスの提案とそのCGMにおける影響のマルチエージェントシミュレーション

・高 月菲,張 丘平,延原 肇, ブロックチェーンによる分散型タイムスタンプとその折り紙著作権保護への応用

2人とも、素晴らしい発表で、会場からもたくさんのご質問をいただきました。ありがとうございます。

IMG_2207

IMG_1200

IMG_1202

IMG_1208

共同研究先

拙著紹介

最近の記事

Web Consulted by MagSL Inc.