2011年度修士論文発表会

筑波大学大学院システム情報工学研究科知能機能システム専攻修士論文発表会が2012年1月30日と31日の2日間にわたって開催されました.計算知能・マルチメディア研究室の5名の修士2年生のメンバも無事に発表を終えました.2年間,本当にお疲れ様でした.


ヌルさん:修士論文タイトル「形式概念分析および各種ニューラルネットワークによる医療データからの早期診断ルール抽出」


趙君:修士論文タイトル「強豪チームログより抽出したキーフレームに基づくサッカーエージェント作成支援システム」


橋上君:修士論文タイトル「概念束更新に基づく形式概念分析の高速化による実時間マイクロアレイデータ解析」


吉永君:修士論文タイトル「力学モデルを用いたウェブ検索結果の概念構造視覚化と最下位概念除去による視認性の向上」


北村君:修士論文タイトル「YouTubeにおける形式概念分析を用いた推薦理由を明示する動画推薦手法」

共同研究先

拙著紹介

最近の記事

Web Consulted by MagSL Inc.