平成28年度 修士論文発表会

2017年1月25日と26日、筑波大学大学院システム情報工学研究科知能機能システム専攻の修士論文発表会が開催されました。計算知能・マルチメディア研究室のM2メンバ3名も発表を行いました。素晴らしい発表、そして的確な質疑応答だったと思います。お疲れ様でした。

望月 佑樹: 深層学習によるワードベクトル空間構築を利用したユーザの興味領域の柔軟な推定

井 源: トポロジーデータ解析によるデータの幾何学的つながりの発見とその潜在価値抽出

鋤先 星汰: 振幅変調パルス光による位置推定手法と複数ドローン編隊飛行への応用

共同研究先

拙著紹介

最近の記事

Web Consulted by MagSL Inc.